メルカリで仕入れ→ヤフオクで売る

まいど~やまっす!
 
 
3万円の出資を受けた私ですが
前回は「メルカリで仕入れ」を
起こしはじめました~
 
 
3万円という少ない予算ですが
次々に購入して出品
進めています。
 

31

お宝仕入れ~仕入れ^^

15
 

何を買ったかなど
5月から募集開始の第3期メルマガにて・・
要チェック!
その品物を「ヤフオク」で
即決:定額販売で出品していきます。
 
 
なぜ?オークションなのに定額で?
 
 
 
それでは、「ヤフオクの定額販売での理由」を
お話させて頂きます。
 
 
じつはヤフオクはオークションの
イメージが強いですが・・ 
ヤフオク5000万個随時出品のうち
定額の即決は2600万個と多いです♪
 
 
ユーザー割合は 
20代は「メルカリ」
53.3%

40代は「ヤフオク」
67%
 
このように「ヤフオク」は
40代が占めており
忙しい=すぐに欲しい
「オークション終了日まで待ってられるかw」
価格リサーチもあまりせず
すぐに欲しい=購入の流れ。
 

ならメルカリの方が・・・・と思いますが
40代は「ヤフオク」67%

 
また40代がいちばん
趣味や嗜好品にお金を使う
データがでており、
その年代をターゲットに
アパレル販売をおこないます^^
 
 
また「メルカリ」と「ヤフオク」の
ユーザーの違いから
メルカリで仕入れ→
ヤフオクで販売の手段がとれるのです。
 
 
そして「メルカリ」で販売するなら
5000円以下の商品が強い。
 
 
メルカリで5000円以下でも
売れてない商品が
「ヤフオク」は5000円以上の
価格でも余裕で売れていきます。
 

 
前回もお話をさせて頂きましたが
「わらしべ戦略」ですので
お金→商品→お金→商品→お金
 
 

商品写真の撮影や説明文などの
出品作業時間を考えると
メルカリよりもヤフオクで販売し
1つあたりの単価の高い物を販売
効率を上げるためにも有効です。
 
 
それでは次回は急遽!
 「とっさんと店舗仕入れ
2分で20000円GET!」の巻

3768円→24600円

13

靴が4足で3768円祭り(20%offセール)
  
 ドライブがてら近所で仕入れです。^^
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます♪
 
やま
メルマガ